グレー系七五三コーデ

いつもご訪問ありがとうございます。


今日も先日の七五三コーデに続く第2弾をお伝えします。


本日はグレー系七五三コーデ。

前回はベージュ系コーデで全体的に優しい印象のママをイメージとしたコーデ。


今回はグレーのジャケット風ツイードニットの着回しコーデ。


(随分前にNOLLEY'Sで購入しました)


こちらのグレーもホワイトとのミックスなので、あまり重たい印象にはならず、清楚なイメージで仕上げることができます。


パターン①

黒のペプラムスカートとパンプスを合わせ、落ち着いた印象に。インナーに白を合わせ、首元が開いていることで、黒の重たさを軽減できます。


パターン②

パターン①とパンプスのカラー以外は同じ組み合わせ。

ベージュのパンプスで黒の面積を減らし、柔らかさをアップ。


パターン③

ストライプタイプのホワイトパンツを合わせて、マニッシュに。

ストライプのラインが薄いので、ツイード柄の邪魔はしない。

パンプスも黒ではなく、ネイビーでコンサバ感を出す。


前回、ベージュ系コーデをアップしたところ、私の好みはこれ~、奥様に見てもらおうという貴重なご意見をいただきました。


今回のグレー系の3つのタイプでお好みがありましたでしょうか?


同じトップスでも合わせるアイテムでイメージを変えることができます。


着回すのは難しい

とよく聞きますが、もしかしたら着回しが難しいインパクトのある服を選びがちだったりするのではないかなとも思います。


シンプルな服を選ぶというだけでも、着回し率がアップします。



最後に普段着としての着回しコーデ。

Tシャツとデニムを合わせ、パンプスのボルドーカラーをポイントに。

ツイード素材の服をカジュアルダウンさせるにはデニムが合わせやすいですね。


さて、みなさんはフォーマル服をどのように保管していますか?


クローゼットの中でカバーを掛けて隅の方に

クローゼットとは別の場所に掛けて保管


と言う方が今までクローゼットオーガナイズ作業させていただいたお客様のほとんどでした。


私はというと、ジャケットはカバーを掛けて、クローゼットの隅に収納。

それ以外の普段あまり着ないフォーマル系ボトムス、シャツなどはまとめて、蓋付き衣装ケースにひとまとめに収め、クローゼット内の隅に置いています。


ネックレス、コサージュなど服飾雑貨もまとめて入れておきます。


シーン別にひとまとめにしておくと、

あのスカートがあったはず

あのネックレスがあったはず


と”はず”に振り回されず、一回で見つけ出すことができるようになります。


クローゼットの中は探し物が多くなる場所。

着たいモノがすぐ見つかるクローゼット、理想的ですね。

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000