靴下の衣替え

先日より、タイツやら靴下やらと、足元の話が続いています(笑)


そして、今日も…(;^_^A お付き合いください!


今日は靴下収納についての話。

タイツ収納については、以前記事に書きました→


読んでいただくと分かるのですが、ジッパー袋に1つずつ分けての収納スタイル。


そして、靴下はというと。

2パターンの方法で収納しています。 


2パターンというのは靴下のタイプに合わせて、2つ方法があるということです。


いわゆる普通の靴下の収納スタイルはこちら(その①)↓

こちらの収納スタイルについては以前記事に

書いていますのでよかったら見てくださいね⇒★★


この2つのカゴの高さに違いがあるのが分かりますか?

実は右の白いカゴの下にも靴下が隠されています(笑)

カバーソックスたちが隠れてました。


靴下をよーく見ていただくと、クリップ止めされているのが分かりますか?

この収納にした理由はまた別記事で書きたいと思います。

今日は季節に合わせて、靴下の収納場所を

入替えている話です。


最初に載せました収納スタイル写真(その①)は秋冬バージョンの収納スタイル。


春夏バージョンはこちらです(その②)↓

その①と②で右側の靴下収納が上下入れ替わってます。


春夏はカバーソックスの方が出番が多くなるので、取り出しやすいように上の方へ持ってきます。


もし普通の靴下を履きたくなった場合は、カバーソックスの入ったボックスを持ち上げればいいだけなので、すぐ取出せます。


このように靴下も季節に応じて、衣替えをしています。


クローゼットの中は、

今着用するモノがすぐ目につくように

を意識しています。


見づらい、取出しづらいモノは出番が減ってしまいます。


せっかく持っているモノなら登場回数増やしてあげたいですよね^^

TODAY'S MY STYLE

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000