布巾掛けをスリムに

子供の春休みが終わり、今日から給食も開始でようやく平常運転開始です♪


春休み中は子供のお弁当作りという仕事が一つ増え、料理が好きではない私にとってはいかに朝お弁当作りに時間をかけないで済ませるかということに頭を働かせる日々でもありました(笑)


我が子は冷凍食品が苦手。食品を解凍して詰めて終わりというわけにはいきません。


子供に聞きます。

「お弁当に何入れてほしい?」

と。

「タコウィンナー‼」

と大体返ってきます(笑)


手の込んだものを要求してくるわけではないので、そこはとっても助かり、

何とか似たり寄ったりのおかずを毎日作りながらしのぎました‼


気乗りしないお弁当作り(こんなこと、子供には言えませんが)をいかに手際よく作るかを考えながらも、この春休みは少しキッチンの見直しもしていきました。


まず目を付けたのが布巾掛けです。

我が家ではテーブル拭き用と食器拭き用の2枚使用。

写真のように、キッチンの隅に掛ける場所を作っていました。


この場所に置いているのは、リビングにもダイニングにも近く取りやすいからです。

(主人や子供がテーブルを拭くこともあるので、キッチン奥まで入らなくてもすぐ取出せる場所が便利ということもあり)


特に大きな不満があったわけではないのですが、あまりしっくりきてないのも正直なところでした。


・幅をとる

・ちょっと掛けにくい

といったところに少し不満がありました。


そんな時、ふとどなたかのインスタかブログ(すみません、何で見たか忘れてしまいました)で、これいい!と思える布巾の掛け方が載っていたので、早速同じように変えてみることにしました。


こちら↓のタオルバー。セリアにて購入しました。載せていた方のタオルバーはもっとおしゃれな感じのを使われていたと思うのですが、私はお試しだったので、ひとまず100均で!

なんと!?スリム!?

幅も取らないし、掛けるときも当たるものがないので掛けやすい。


スペースが出来たので、飾りを置くキモチのゆとりが出来たり♬

こちらは先日頂いたお花が枯れた中、まだイキイキとしていた部分だけを寄せ集めたものです。

枯れるまでここに置いて楽しもうと思います。


キッチンは主婦にとって一日の中で長く居る場所の一つだからこそ、心地いい場所にしていきたいですよね。


我が家のキッチンはまだまだ見直し箇所が沢山ありますが、少しずつ気になる所を自分にとって心地よいと思えるやり方を見つける楽しみを味わいながら、お気に入りの場所へと変えていけたらいいなと思います。


(お気に入りの場所となれば、料理を作る時間も楽しいと思えてくるのでは!?というのも期待しています(笑))

(桜は散ってしまいましたが、桜カラーのイヤリングでコーデのアクセント使いを 楽しんでいます♬春は色々と心が弾む時期ですね)


Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000