【レポ】My style Note作成

ついに12月に入りましたね。

いよいよ年末まで1か月。


ココロの中でカウントダウンが始まる時期ですね。


さて、前回の記事の最後に、お困りのお客様にMy style Note作成をさせていただいことに触れました。


今日はそのレポを書きたいと思います。


ご依頼いただいたお客様は自宅で開催しましたクローゼット講座を受講くださった方。


ご依頼をいただいてから、再度お会いし、ヒアリングをさせていただきました。


様々な質問をさせていただく中で、

現在、園に通うお子様をお持ちで、今の一番の悩み事が園へ送迎する際の服装とのことでした。


園で出会うママたちはみなおしゃれな方が多いようで、何を着ていくかを考えるのが気が重いとおっしゃられていました。


園児を持つママにはあるあるなお悩みの一つでもありますね。


とはいっても、園の送迎だけのためのコーデを考え、揃えるのももったいないので、

送迎にも着れ、お友達とのお出かけにも着れるような、着回しのきくコーデの提案をさせていただきました。


お客様の要望だけではなく、ヒアリングする中で見出されたお客様のココロの顔を

イメージし、お客様に合うカラー、スタイルの提案。


B6サイズ約20ページにわたり、提案をさせていただきました。

(じゃばらになっているので、本のように見ることができ、サイズも持ち運びに

ちょうどいいサイズ感です)


コーデはシンプル、ベーシックなアイテムを提案。


まずはシンプルなモノを着回していくほうがお客様には取り入れやすいと感じました。


お客様からいただいた感想の中の一部をご紹介します。


・宝箱を開けるような気持ちで、My style Noteをワクワクしながら開けました。

・シンプルな服を選んで、着ていいと思ったら嬉しかった。

・あえて今まで買わなかったものがあり、新鮮だった。


My style Noteをお渡ししてから、お客様は買い物に行かれ、My style Noteを参考にされたアイテムを購入されていました。


イメージを描きながらの買い物は、思い通りにいいアイテムが見つからなかったり、

分からなくなってしまったりということはあります。


でも、その迷いは適当なモノを買いたくないという思いから起きるもの。


自分にとって必要なモノなのか、そうではないものなのか。


そこを考えながらの買い物は自分の目利きが徐々にきくようになり、

選ぶ力がつくようになります。


自分にとってのおしゃれが分からなくなってきた


何を着ていいか分からない


そうした悩みをお持ちの方に向けたMy style Note作成サービスを新たに追加しました。


あなただけのMy style Noteをきっかけに

洋服選びが楽しくなる日々へ


ご興味ある方はサービス一覧をご覧くださいね。


Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000