限られたアイテムの着回しコーデを楽しむ

年末年始はセールの嵐でしたね。

何か買われましたか??


私はセールの嵐にのまれ、適当なモノを買ってしまいそうな状況に陥りましたが、そこは何とか乗り切りました。


というのも、帰省時の着回しコーデとして考えていたコーデに狂いが。


今回様々なTPOに合わせ用意したアイテムたちはこちら。

コート2枚、トップスとボトムス各4枚、靴2足、バッグ2個。

これらで9日間を着回す予定でした。


その中でも主にパンプスを中心としたコーデと考えていたのですが、

友人とのお出かけ初日に靴擦れが…


結果、パンプスを履くのが嫌になり、初日以外スニーカーで過ごすことに。


パンプスコーデからスニーカーコーデへのシフトは少し苦労しましたが

何とか新しいアイテムを足すことなく乗り切りました。


以前の私だったら、即座に新しいパンプスを適当に選んで買っていたと思います。

無いから、新しいモノを買い足せばいい。


そんな私も今では、無いなら他の方法で乗り切れないかという思考を持つようになり、安易に買い足すことはやめました。


セールの嵐がくるたびに乱れていくクローゼット。

その乱れがようやく整った今のクローゼット。

今のクローゼットを思うと、冷静になれる自分がいます。


おそらくモノを増やしていくことは簡単です。

手放していくことの方が難しいです。


ただ、自分の軸に合わせたモノの選び方をしていけば、手放す苦悩も減りますね。


ちょっとしたハプニングにも冷静でいられた自分のおかげで、限られた服の中でいかにコーデを楽しむかを改めて体感できました。


もしかしてセールの勢いで買って失敗しちゃったわというあなた。


その失敗を無駄にせず、何が失敗だったのかを考えたいですね。


今の自分、そしてなりたい自分に合った服の選び方ができるようになるとコーディネイトを考える時間がより楽しくなります。


今年も大人styleのコーディネイトを楽しみたいと思います。


帰省時のコーデはまた追々アップしていきますね。


新しい年の始まりに、なりたい自分を一度イメージしてみるのいいですね。


Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000