私のココロのリセットのしかた

日々忙しい時が流れていく中で、
時間のゆとりもほしいけど
ココロのゆとりもほし~と
つい呟いてしまうことありませんか?

私は今年の目標の中に、

時間とココロのゆとりも大切に

できる人にということを掲げて
いましたが、ここ最近全くゆとりが
持てず、ココロの中がザワザワ。


私の場合、このザワザワが続くと、

途端に家事などが雑になりがち。

なので早めの軌道修正が必要です

(家族のためにも、笑)

そんなときの対処法の一つが、読書。

時間にゆとりがないと分かっては

いるけれども、

あえての読書タイムを設けること。


30分でもいい。

お気に入りの本を読む。

(ここもあえて勉強のための読書で

はなく、ココロを落ち着かせられる

だろうジャンルのモノを読む)


今の私のお気に入り本はこちら

(著者:内田 彩仍さん)

先日、本屋で何となく目にとまり、

手にした本。

中身をめくると、文章だけではなく、

写真にも惹かれ。

丁寧に読んでいきたいなと感じた本

だったので、購入。

1ページ1ページ、ゆっくりと

読み進めているので、まだ途中

ではありますが、その読み方も
何だか心地よく感じ、

ココロがざわざわし始めたときに

読もう!と決めた本。

ファッション雑誌を見るのも私に

とっては心地いい時間。

3月号のMarisolを開いた瞬間、
春の装いに胸が躍りました♪

ピンクを取り入れたコーデが

とっても気になり‼


ただ、お客様のコーディネイト提案

が続いてる中、

これはあのお客さまに、

あれは別のお客様に合うかもしれない

と結果、仕事モードに入るので

(その時間も楽しいんですけどね)、

ホッと落ち着ける本を読むことで

ココロのリセットをします。


本のサブタイトルにあるように、


ささやかな幸せを積み重ねる


時間とココロにゆとりが持てない

と感じたときこそ、

ささやかな幸せをとりこぼさないこと

が大事だとこの本を読み、
改めて感じます。

ささやかな幸せに目を向ける


そこから自分、そして暮らしのゆとり

つながっていくかもしれませんね。



今週はライフオーガナイザー®仲間が

手作り料理をもてなしてくれた機会が
偶然にも2回あり♪

心温まるおもてなしと談笑でたくさんのパワーをいただく幸せがあました

(これはささやかではなく、とても幸せ♪)


ココロのリセットはひとまず完了!

これで我が家にも平和が訪れることでしょう(笑)


ココロのリセット


どのタイミングで?

どんな方法で?


マイルールがあると、ココロのゆとりに

つながりますね。

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000