お気に入りスポンジ見つけました

みなさんは食器用スポンジは何を使われていますか?

なにかこだわりを持って使われてますか?


私は今まではダスキンさんのスポンジにお世話になっていました。
使用されてる方も多いですよね!

以前はビビットカラーでしたが、今はモノトーンの展開もあり、インテリアを邪魔しなくていいー!!と更なる人気が上がったのではないかと思います♫


スポンジの持ちがいいのも人気の一つですね。なので、私もずっと使い続けていたのですが、一つモヤっとしていたことが。

片面それぞれで硬さが違う作りになっているのですが、私は柔らかい面のほうが洗いやすく感じます。 

なので、大体柔らかい面で洗い、一方の硬い面はあまり出番がありませんでした。

柔らかい面で泡をモクモクさせるのが好き。

そんな時に楽天にて新たに人気のスポンジを見つけたのがサンサンスポンジ♫

口コミもよかったので、早速お試しで注文。

圧縮された状態でメール便により届きました。

(私は4個入り981円送料込みで買いました)



封を開けたら、すぐにスポンジは膨らみました。

(一番右端のスポンジです。スポンジの数が多い~!と驚かれそうですが)



泡立ちも予想通り!とっても泡立ちがいいですし、スポンジ全面が柔らかく、まさに私好みのスポンジでした。



柔らかいので、グラスなども洗いやすいです。

ダスキンを使う前はスポンジはなんでもいい、100均のモノをどんどん使い捨てるように使えばいいとしていました。


そんな私がダスキン商品を使うようになり、今では使い心地を気にするようにまでなり(笑)

このサンサンスポンジは約半年から1年は使えるそうです!!


片づけをすると、モノと向き合うことになります。それを何度も繰り返していくと、

なぜ、これを持つ必要がある?
なぜ、これを買う必要がある?

と考えるクセがつくようになってきます。

モノを整理していくと、無駄に家に持ち込みたくないというキモチが働くからかもしれませんね。

我が家のスポンジの数が多いのも、私は油落とし用、網の汚れ落とし用、シンク洗い用とそれぞれに分けて持ちたいからという理由があっての、これだけの個数です。

(理想はスポンジ1つで全てをこなせる!ですけどね。)



全体をモノトーンに揃えていったら、ごちゃつかず見える!?のでよし!としてます。



モノを片づけていくということは、単にモノを片すだけではなく、モノの持ち方にも目を向けることになります。

片づけることで自分にも暮らしにも変化が訪れるかもしれません。



我が家のスポンジのストック置き場はシンク下の1番下の引き出し奥にまとめて収納。

(カラフルカラースポンジはいただきモノで使い切ったら、モノトーン一色にしていく予定です)


使う場所のそばに。
でも頻繁には取り出さないから、少し取り出しにくい奥でもOK!というマイルールに基づき、収納してます。


自分にとって、何が心地よいか?

そこを考えながら、片づけていくと、
片づけに対するイメージも変わってくる気がしませんか?

小さなモノ、場所から、
向き合ってみてくださいね!

そろそろ店頭では春モノが顔を出し始めていますね。

私は春の装いの妄想も楽しんでいます♪

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000