母として何を伝える!?

昨日は母の日でしたね。


遠くに住む母への感謝を伝えると、「美里と〇〇(弟)はお母さんの宝物」

と返事がきました。


こうした言葉を伝えてくれる母には感謝の気持ちがいっぱいです。


若かりし頃は女同士ということもあり、ぶつかることもありましたが、

でも私にとっては良き相談相手でもあり、女友達でもあり。


帰省した際のお楽しみは母とのショッピング♪

母はおしゃれが大好き。


きっとその楽しむ姿をずっと見てきたからこそ、洋服が大好きな私がいると思います。


こうして昔から洋服に関わることが好きだった私が5月20日(日)に名古屋にて開催されるチャリティイベントで洋服について話をさせていただくことになり、母も喜んでくれています。


まさか私が話す立場に立たせていただくことになるとは、母も思ってもいなかったと思います(笑)


昨日も電話で話し、チャリティイベントの登壇に緊張している私の様子を察し、様々なアドバイスをくれました。


そして、小学5年生の長男は今朝私が発表の練習をしている最中にそばにより、タイムキーパーとして見守ってくれていました。


子供に見せるには恥ずかしいというキモチもありましたが、こうした姿を見せることで

何か得るモノがあるかもしれないと思い、恥ずかしがらずやり通しました(笑)


母に感謝をする日でもあり、母としてどういう姿見せていくかをちらっと考える日にもなりました。


息子たちからはステキなプレゼントをもらいました。


時計は欲しいのよね~とちょっと誘導しちゃいました。
一緒にお店で選んでくれ、子供たち自身でレジに並び、プレゼント用にラッピングをお願いするまでをやってくれました。
(少し離れ、見えない所からレジの様子を見ると、顔を赤くしながらも店員さんと話している息子たちが)



(思わず、えっ?私⁈と漏らしてしまいましたが、次男の渾身の作。クリスマスカラーコーデもしたことないけど…(笑))



さぁ、チャリティイベントは腕時計をお守りに挑みたいと思います‼

開催日まで一週間を切りました。


お申し込みは5月17日(木)15時までです。


私以外の5人の登壇者も「心豊かに暮らすため」にどのようにモノと付き合っているのかについて話をします。


(イベント時の司会者であり、癒しの声をもつ内藤さとこさんが登壇者の写真を素敵にまとめてくださいました)


今の暮らしについて様々な気づきが得られると思います。

暮らしと向き合う時間、作ってみませんか?


お申し込みはこちら

会場でお待ちしてます!!

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000