チャリティイベント 伝えたいことは

今日は5/20(日)に開催されるライフオーガナイザーによるチャリティイベントの最終リハーサルを終えました。

人前で話すことに中々慣れない私。
話すことに慣れている先輩方々や登壇者仲間の前で話すのは更なる緊張感が…


リハを終え、うまくできなかった私が不安を感じているのを察し、気持ちを軽くする様々なアドバイスをくださり。

そして、もう一度練習に付き合ってくださったみんなの優しさに胸が熱くなりました。


そう簡単にうまく話せないのは当然。
でもアドバイスをもとに、気持ちを切り替えることで、少し気を楽にして、最終の最終リハ(笑)を終えることができました。

日々練習を重ねている私の姿を見て、主人が言います。

「報酬はないんだよね?」
と。
「ないよ~。登壇者もスタッフもお手伝いもみんなボランティア」
と回答。

なんでそこまで一生懸命にできるの?と不思議そうにしながらも、ちゃんと応援はしてくれています(笑)

無償だろうが有償だろうが、ライフオーガナイザーの思いはみな同じ。

「心地よい暮らしのために、暮らしと向き合う大切さを伝えたい」

こうした思いを持ち、ライフオーガナイザー一丸となって、チャリティイベントの準備を本気でしています。

登壇者による様々な視点での話には心が動かされると思います。
(私は登壇者の話す内容は全て知っていますが、どの内容も「うん、うん、そうだよなぁ」と大きくうなずいてしまいます)

私も当日は精一杯にお伝えしたいと思います。
「私が服と向き合うことで得たことを」

5/20(日)、予定が空いてる!という方。
ぜひ、会場へお越しください!そして、体感してください!

心地よい暮らしのために何ができるのか?
暮らしと向き合う時間を一緒に過ごしませんか?

お申し込みは5/17(木)15時まで。
お申し込みはこちら


会場でお待ちしてます!

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000