旅先でのファッションも楽しみの一つに♪

今日は先日の旅行記の続きを。


といっても、旅行中の服のコーディネイトをチラっと公開♪


今回は5泊6日(上海に4泊、帰国後日本で1泊)の旅でした。


長期休みの実家への帰省時も同じような期間になることが多いので、服の準備には慣れていますが、今回は海外ということもあって、いつもより枚数を減らしたいなという希望がありました!


上海は日本の気候とそう変わらない感じと聞いていたので、日本のGWの暑さを想像して服をチョイス!


見事にアースカラー系でまとまりました(笑)


好きカラーが定まりつつあると、アイテム同士もぶつからないのでコーデも考えやすい^^


服のチョイスのポイントとしては、

トップスとボトムス、どれを合わせてもOK!

ということ。


あとはシワ問題。
パッキングしてもシワがあまり気にならないもの。


このボトムスにはあのトップスしか合わないという選び方をしてしまうと、持っていく服の数は増えてしまいますからね(;^_^A


どれを合わせてもOKが叶うのはマイスタイルが決まっているかどうかにもよりますね。


以前だったらせっかくの旅行だし、多少に荷物が増えても好きなアイテムを持っていく!と数を増やす事を優先していました。


でも今は違いますよ‼


マイスタイルが決まっていることで、服の方向性もまとまり、今ある服でどうコーディネイトを楽しむかということに目が向くようになり、着回しの幅を広げることができるようになってきました。


マイスタイルを決め、クローゼットを整理する


これだけで大きな変化が生まれました。


さて、現地でのコーデに話を戻します。

出発日が実はとても寒く...

急きょ出発前に薄手のリブハイネックを着ていくほどに。


そして、上海も前半は割と寒く。

なので、服のチョイスにちょっと失敗したかも!?という気分にもなりましたが、何とかハイネックをインナーとして仕込み、あとはストールをぐるぐる巻き作戦でしのぎました。


実際のコーディネイトはこちら↓↓

ホワイトパンツをもう少し着回す予定だったのが、寒くて出番は1日のみに。

本当はもっと違うコーデも考えていたのが、寒かったためコーデの幅を広げることができませんでした(><)

帽子も出番は結局ありませんでした(笑)


今回は服選びが失敗とならないためにも、シミュレーションをしましたよ↓↓

アプリを使って、コーディネイトをイメージ。


こんな風にイメージが出来上がっていると、旅先でも服装を決めやすいです^^


今回は荷物を極力減らすことを目指していたので、いつも以上に服装については慎重になりました(笑)


いい経験です♡


改めて思うことは、

マイスタイルが決まると、色々な段取りがスムーズ!そして早い!


ということ!


マイスタイル決め、おすすめです♡

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000