EVAケース/セリアと無印良品のMIX使い

最近、細かなモノを整理するのが自分の中で流行り中です^^

先日はバッグインバッグを使ってバッグ内の整理をしました。

記事はこちら


大がかりな片づけだと重い腰も上がりづらいですね。

でも小さな箇所、細かなモノだとちょっとしたすき間時間に取組みやすい♪

今日はEVAケースを使って薬入れBOXの中の整理を。


もともと無印良品のEVAケース3つを使い仕分けをしていました。

このケースに入れたモノは乱れない!けれど、直接BOX内に収めているモノはごちゃごちゃしがちでした。

子どもが触るとその乱れ具合も一目瞭然。

そこで見直しを図りました。


まずはBOX内のモノを全て出してみると…

色々入っていたことに気づきました。

そこで、仕分けのケースを追加することに。

セリアから販売されるようになったEVAケースを試しに使うことにしました。

マチがあるタイプ1つと無いタイプ2つを買い足しました。


無印良品のEVAケースと比べると、セリアの方が厚みがあります

そして、中身のモノが透けて見えにくいです

あと、スライダー式チャック式という点でも違います。


薬品類を用途別に分け、ケースで小分けにしました。

無印のEVAケースは中身が見えるのでそのままに。

セリアのケースは中身が分かるようにマステでラベリングを。

(上から覗いてBOXを見ることを想定して、見やすい位置に貼りました。)

BOX内はケースだらけに(笑)

ケースに入らない箱入りの薬品はそのまま隅に収めました。

綿棒はジッパー袋に入れ替え、コンパクトに。


これなら子どもたちも必要なモノを探しやすいはず!?

しばらく使い勝手を様子見します♪


トライ&エラーを繰り返しながらの収納づくり。

これもより使いやすくするためのチャレンジ。

小さな箇所での達成感も積み重なると自信につながっていきますね^^


薬BOXとして使用しているのが”2”とナンバリングされたカゴ。

「2番に入ってるよー」

と声を掛ければ、子どもたちもすぐに向かえます^^

Meet the Style

大人styleの暮らしとコーディネイト ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®坂入美里 おしゃれとは自分らしさを出すこと 自分が好きになれる人生の第一歩

0コメント

  • 1000 / 1000